東京で公共交通機関を使いこなすコツ

記事検索
記事一覧

交通機関の利便性

以前、都内で暮らしていたことがあります。その時に電車などを定期的に使っていましたが、都内の電車は1本乗り遅れてもすぐに次の電車が来てくれるので、かなり便利だと思っています。また、乗換えなどがきちんと案内板に書かれているので、移動するのがスムーズになると思います。初めて乗る人でも、時刻表などの案内板を見ると、簡単に乗換えがわかるので、とても便利ですね。一度全く出かけたことのない場所に地図を持たずに出かけたことがありますが、迷うことがなく出かけられたのも、案内板や標識がしっかりしているからだと思っています。案内板の表記は日本人だけではなく、海外からの観光客にもわかりやすいように彼らの母語を使って書かれているものも多いので、海外の方でも案内板を見るだけで目的地につくことができるということを、テレビ番組で取材を受けた海外旅行者の方が話していたのが印象的でした。都内の交通機関の利便性と案内板の充実ぶりは、世界でもなかなか見かけないほどだということを知り、少し誇らしくなったのを思い出します。
Copyright (C)2017 東京で公共交通機関を使いこなすコツ All Rights Reserved.