東京で公共交通機関を使いこなすコツ

記事検索
記事一覧

東京の通勤電車に我慢ならない

社会人になってからほとんどの期間、都内で仕事をしてきました。

千葉県から都心を抜けて、東京都の端っこまで片道1時間40分くらいの電車通勤です。

とは言うものの、自分はまず満員電車に乗っての「通勤」が大嫌いでした。なぜ車掌さんにぎゅうぎゅう押されながら、満員電車に乗らなければならないのか、なぜみんな何の疑問もなく普通に通勤して来られるのか、ずっと疑問に思いながら通勤してきました。

デザイナーだったので、ほぼ毎日終電。それでも通勤できたのは「夢を実現するため」です。そして、若かった。

途中でアメリカ駐在になり、アメリカに長く住みました。その時実感したのは、自分が求めていたものはこれだ、と。満員電車なんてありません。

本当に快適な生活でした。でも帰国してから、日本に馴染むまでがまた大変だった。みんなどうしてそんなに急ぐの?みんなどうして何の疑問もなく満員電車で通勤しているの?みんなどうしてそんなに心の余裕なく、ギスギスしているの?こういう疑問がさらに大きくなってしまいました。

正直なところ、都内で働きたいと思いません。でももし働かなければならないとしたら、少しでも人口が少なくゆったりしている場所がいいです。
または、日本情緒の感じられる根津とかの谷根千一帯でしょうか。

都内などを今から調べるならココ

Copyright (C)2017 東京で公共交通機関を使いこなすコツ All Rights Reserved.